2017/01/22

カワセミくん

近場に住み着いてくれたおかげで、この冬はカワセミくんの様子を間近で観察する機会が多く、獲物を狙って飛び込む速い動きにも、ずいぶん目と手がついて行くようになってきた。カメラのAF性能が上がったこともあって、歩留まりは確実に良くなっている。時々は、「お、なかなか良い感じ」と思えるカットもあって、素人でここまで撮れれば文句はないと思ってみたり、今の機材でもう少し頑張れるのではないかと考えてみたりと、いつまで経っても、どこまで行っても悩ましい。まさに「沼」な感じではあるのだが、いっそのこと、大砲レンズに手を出して、どこまでものめり込んで撮ってみたい気もするのだ。

人気の投稿